社会人大学院でも教育ローンが使える! クラウドローンの紹介




社会人が働きながら学ぶ際のハードルとして常に話題にあがるのが、「仕事との両立不安」と「お金の不安」。今回はネット上で複数銀行の教育ローンを比較できるサービス、クラウドローンについてご紹介します。

クラウドローンとは?

クラウドローンは、銀行から直接ローン提案が受けられる、国内唯一のサービスです。教育ローンをはじめ、マイカーローンや生活資金など、様々な用途で相談可能です。Elephant Careerでは、クラウドローン株式会社さんとパートナーシップを結びました。社会人大学院進学にかかる費用を確保する選択肢の一つとして、ご紹介していきます。

学校提携ローンが金利9%前後なのに対し、クラウドローンを経由して銀行教育ローンを借りれば金利2%前後で借り入れ可能です(年収などの条件による)。

社会人大学院の学費の捻出方法

そもそも社会人が大学に行く際、どのように学費を捻出するのか。いくつかパターンがあります。

  1. 社費進学
  2. 私費進学
  3. 教育訓練給付金
  4. 奨学金を借りる
  5. 教育ローンを借りる

まず大きく分けて、社費進学と私費留学に分けられます。社費進学は、所属する会社から補助が出るパターンです。全額の場合や一部補助の場合など企業によって様々です。それ以外は私費進学にあたり、自分で学費を捻出します。その中でも全額自分で捻出する場合と、教育訓練給付金や奨学金を借りて補填する場合があります。教育訓練給付金奨学金については、受験準備のまとめ記事で詳しく記載していますので、そちらをご確認ください。

そして最後に、教育ローンを借りるパターンです。入学金や学費以外にも、書籍などで出費が増える社会人大学院。できれば手元に現金を残しておきたい人も多いはず。そんな人におすすめなのが、教育ローンです。

カードキャッシングやリボ払いなどに比べると金利も安い上に、大学側には教育ローンを使っていることはわかりません。選択肢の一つとして検討してみる余地はあると思います!

教育ローンの商品概要

銀行によって教育ローンのサービス内容は変わりますが、クラウドローンさんが提携している銀行の概要は以下の通りです。詳細は、クラウドローン上の相見積もりでご確認ください。

  • 年齢
    • 申し込み時の年齢が18歳以上
    • 最終返済時の年齢が81歳未満
  • 収入
    • 安定した収入があること
    • 専業主婦は配偶者、未成年は親名義での申し込み可能
  • 融資金額
    • 10万円〜10000万円
  • 融資期間
    • 6ヶ月以上10年以内
    • 合格してから融資可能
  • 最低金利
    • 1.7%
  • 保証人
    • 不要
  • 金利以外の手数料
    • 不要
  • 融資できる内容
    • 入学金
    • 学費

クラウドローンの使い方

フルバージョン動画はこちらから

  1. 3分で無料診断をクリック
  2. 事前審査情報の入力
  3. 銀行からオファーが来る
  4. 希望の銀行に本審査申し込み
  5. 銀行から大学に振り込み

以上が、クラウドローンさんのご紹介でした。
賢く学費を捻出して、楽しい大学院生活をおくりましょう〜🐘

コメントを残す

CAPTCHA


関連キーワード
おすすめの記事